Language selection

検索

メアリー・J・メイ・サイモン総督のメッセージ

東京パラリンピック開幕にあたって

2021年8月24日

オタワ発

「この夏、東京パラリンピックに出場される全ての選手にお祝いを申し上げます。あなた方は、カナダに大きな誇りをもたらしています!

パラリンピック選手たちは、世界最高峰の大会で競い合う気概と決意を持ってトレーニングを積み、準備を整えてきました。また、新型コロナウイルスのパンデミックによる長期延期や困難の中でも強靭さを持ち続けています。指導者と共に鍛錬し、家族や友人に支えられて、カナダのパラリンピアンたちは遂に東京にたどり着き、世界の舞台で堂々と国を代表しています。

パラリンピック選手たちを心から称賛します。彼らはダイバーシティとインクルージョンが私たちの社会にとってどれほど重要であるかということを、そして私たちの夢は決して手の届かないところにあるのではないということを教えてくれます。彼らは常に、身体と心が共に満たされた状態であるように気を配ることの大切さを示してくれます。私たちは彼らの競技に対する倫理観、価値観、信念からとても多くを学ぶことができます。

カナダを代表する全てのアスリートの皆さん、私は夫のウィットと共に、あなた方がこの大会で自分の力を最大限に発揮し成功を収めることを願っています。これから2週間、私たちは皆さんの競技への熱意と優れた能力を見ることを楽しみにしています。あなた方のストーリーで私たち皆を元気づけてくださることに感謝します」。

カナダ総督

メアリー・サイモン

 

上記は参考のための仮翻訳で、正文は以下のものです:

更新日: